« E-3 AWACS がもう1機避難 | トップページ | 嘉手納から台風避難 »

2010年9月 2日 (木)

米連邦航空局の飛行点検機

9月1日は台風7号のため、嘉手納基地から避難していた航空機が帰るからと、横田基地周辺に脚立を抱えたカメラマンが多数いました。1日にみんな帰ったようです。

28日朝から見られる、C-5Bは9月2日朝にまだ、いました。故障かな?

1日、昼前に通りかかったら見慣れない小型機が言ったり来たりしていました。連邦航空局の飛行点検機だったようです。調べてみたら、オクラホマ州のOklahoma City Will Rogers World AirportにいるBombardier CL-600-2B16 601-3Rとのことでした。もとはCanadair社で製造したんですが、同社が経営不振でBombardierに吸収合併され、機名もBombardierとなったようです。

Flightcheck100901h207

Flightcheck100901h238

« E-3 AWACS がもう1機避難 | トップページ | 嘉手納から台風避難 »

横田基地へ飛来」カテゴリの記事