« 3月16日 地震・津波関連6 KC-130J | トップページ | 3月18日 震災救援8 沿岸警備隊 »

2011年3月17日 (木)

3月17日 地震・津波関連7

昨日 12時5分に離陸したオーストラリア空軍のC-17(A41-208)が今朝未明に戻ってきたようで、午前10時51分に離陸しました。13時47分、MC-130P(69-5828)が離陸しました。昨年9月4日、「台風避難」で嘉手納から来ていたものです。14日から見られるアラスカ・エルメンドルフ空軍基地所属の、C-17(AK 00-0171)が15時17分、着陸しました。横田基地のHPによると 沖縄から陸上自衛隊の隊員や車両、化学防護服(放射能対策?)などを運んできたようです。16日は沖縄・嘉手納空軍基地からフォークリフトなどの機材を運んだようです。

C17a110317g539

Mc130p110317g556

C17a110317g573

ずっと向こう側・RW36の方で、昨日いたC-12(MARINE 8206)やキャンプ座間のUH-60A 、普天間・海兵隊のCH-46Eが離着陸しているようでしたが、ひどい土埃で写真はうまく撮れませんでした。

昨日撮影したKC-130Jは支援活動のヘリコプターに給油する任務で来ていると思われます。

地震・津波復興支援で横田基地も出入りが多くなっていますが、当方も計画停電やらガソリン不足やら、仕事もそれなりに忙しく、横田基地ウオッチングが十分にできません。震災がらみで、ふだんあまり見ない機種が多数飛来しているようですが、マニアの方々もあまり来ていません。やはり、写真どころではないのかもしれません。当ブログも停電を気にしながら書いています。

ATIとRYANは他のを待っているときにちょうど上がったのでシャッターをきりました。ついでにUPします。

Ati110317g518

Ryan110317g611

« 3月16日 地震・津波関連6 KC-130J | トップページ | 3月18日 震災救援8 沿岸警備隊 »

横田基地へ飛来」カテゴリの記事