最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 横田基地上空、福岡空港 | トップページ | 11月30日 C-12J ? »

2011年11月30日 (水)

Romeo and Juliet

横田基地から飛び立ち、周辺を飛び回っているセスナ機(Cessna 172 Skyhawk)は横田基地に4機あり、周辺自治体の横田基地ガイド本では「横田フライングクラブ」のものとなっており、機体番号も N1840V  N4972R  N5241F  N22905 という風に頭に“N”がつく、民間機のレジスターナンバーとなっています。以前は土、日だけの飛行でしたが、最近は平日も飛行し、他の常駐軍用機と一緒になってタッチアンドゴー訓練(練習?)をしています。女性のパイロットが操縦することもよくあります。東京消防庁の真っ赤なヘリが立川から横田基地の上空を横切り、奥多摩へ向かうことがよくあります。ヘリはとりあえず対地高度2000フィートをリクエストしますが、訓練中は3000フィートに変更させられます。コールサインでは、セスナのN4972R は“ロミオ”で、その上空を通過するJA119B などはジュリエット。ロミオはしばしば女性パイロット、ジュリエットは男性、組み合わせが逆のような感じです。写真の消防庁のヘリのコールサインは“ジュリエット・アルファ・119・ヤンキー”です。“ジュリエット”はシェークスピアの悲劇のヒロイン、これがヤンキーでパイロットは日本人男性、とまあ、上空を眺めながらの雑談のネタにはなりますか?

N4972r111018g284

Ja119y111118g499   

« 横田基地上空、福岡空港 | トップページ | 11月30日 C-12J ? »

基地周辺飛行」カテゴリの記事