最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 3月21日 UC-12W C-17A | トップページ | 3月21日、ホールドアップ »

2012年3月21日 (水)

3月15日、374AW司令官のラストフライト

横田基地のHPで3月18日にアップした記事で“Wing commander makes final flights”というのがありました。横田基地の Col. Otto Feather, 374th Airlift Wing commander(第374空輸航空団司令官 オットー・フェザー大佐)がラストフライトを行ったとのことです。374AW所属のC-12J , UH-1N , C-130Hに搭乗して、最後は軍の伝統にならい、ホースで水をかけられる写真も出ています。さらに、シャンパンもかけられていました。

C-12Jを操縦したのは女性のクリスティーナ・リー大尉と紹介しています。最後のC-130Hはフェザー大佐自ら操縦したようです。実はその日、どうも司令官(フェザー大佐)が彼の指定機である“374AW”と白い影付きで書かれた機体(74-2065)でないのを操縦している様子なので、撮影しておきました。操縦席に司令官らしき姿が写っていました。

C130h120315g647

C130h120315h647 

« 3月21日 UC-12W C-17A | トップページ | 3月21日、ホールドアップ »

基地周辺飛行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 3月21日 UC-12W C-17A | トップページ | 3月21日、ホールドアップ »