« 12月24日 C-5M DOVER | トップページ | 12月27日 C-17A , ATI »

2014年12月25日 (木)

C-17Aの部隊削減

航空機動軍団(AMC : Air Mobility Command)は予算の縮減のため、今後2年で、
C-17大型輸送機の飛行隊を削減すると発表しました。

削減するのは
2015年度に南キャロライナ州チャールストン基地・437AW・17ASのC-17A 8機
2016年度にワシントン州マッコード基地・62AW・10AS のC-17A 8機 です。

なお、現在、チャールストン基地の437AWは4個飛行隊でC-17Aを55機保有し、
マッコード基地の62AWは4個飛行隊で、C-17Aを50機保有しています。

AMCの公式発表でも、現在の運用は維持しながらスリム化を図るとしているので、
横田基地への飛来などもほとんど変化はないと思われます。

AMC発表→ AMC inactivates two C-17 squadrons over next two years 

« 12月24日 C-5M DOVER | トップページ | 12月27日 C-17A , ATI »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: C-17Aの部隊削減:

« 12月24日 C-5M DOVER | トップページ | 12月27日 C-17A , ATI »