最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 1月9日 C-17 , EA-18G , Kalitta | トップページ | 1月10日 C-17A Mississippi ANG »

2015年1月 9日 (金)

1月12日~16日 サムライ即応監査(SRI)

橫田基地での演習実施について、9日、防衛省(北関東防衛局)から、次のような情報提供があったそうです。

1 実施内容及び日程等 :
    名称:サムライ即応監査(SRI)
         日程:平成27年1月12日(月)から16日(金)までの5日間の予定。
        期間中の15日(木)、本演習に伴い、EME(緊急管理演習)を実施する予定。

2 演習に伴う航空機の運用予定なし

3 PAS、GBS及び煙幕等の使用予定 :
      1月15日(木)午前中、PAS及びGBSを使用する予定。

4 特記事項 :
     ・ 1月15日(木)の午前中、すべてのゲートを一時的に閉鎖する予定。
     ・ 橫田防衛事務所から米軍に対し、日米合同委員会合意の遵守に努め
       実施するよう口頭で申し入れた。
     ・ 演習等の予定については、諸事情により変更される場合がある。

【参考】

SRI : Samurai Readiness Inspection (サムライ即応監査)
    ORE※を実施し、監査するもの。
    ※ORE : Operational Readiness Exsercise (運用即応演習)
          仮想戦闘環境における基地の機能テスト。テロ攻撃や航空機又は地上戦闘力等に
          よる基地への攻撃を想定し、実践的な即応体制をとることを訓練するもの。

EME : Emergency Management Exercise (緊急管理演習)
    大地震、航空機事故、バスと航空機との衝突事故、踏み切りにおける電車とバスの衝突等様々な状況を想定した重大事故における対応訓練。

PAS : Public Address System (パブリック・アドレス・システム)
     以前は、ジャイアントボイスと呼んでいたもので、大音響の出る特殊なスピーカを
     使用し、サイレンや広報を行う。

GBS : Ground Burst Simulator (グラウンド・バースト・シミュレーター)
     地上爆発模擬装置。金属製の容器内で爆発物を破裂させ、爆発音を発生させる。

 

« 1月9日 C-17 , EA-18G , Kalitta | トップページ | 1月10日 C-17A Mississippi ANG »

行政からの情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545665/60948825

この記事へのトラックバック一覧です: 1月12日~16日 サムライ即応監査(SRI):

« 1月9日 C-17 , EA-18G , Kalitta | トップページ | 1月10日 C-17A Mississippi ANG »