最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2月10日 F-22A Raptor | トップページ | 2月12日 KC-135R Seymour Johnson »

2017年2月11日 (土)

2月11日 C-20G , C-40A

6時26分 カリフォルニア州トラビス基地の大型空中給油機 KC-10A(82-0191) が離陸しました。

 
9時11分 海兵隊の輸送機 C-20G(165153) が着陸しました。
C20g170211g753
 
海軍の輸送機 C-40A(165832) が10時57分に着陸し、11時48分に離陸しました。
C40a170211g779
 
さて気になる F-22A Raptor ですが、エルメンドルフ・リチャードソン統合基地のF-22が12機と空軍兵士約190人が、米豪合同演習でオーストラリア空軍基地ティンダルへ派遣されるとのことです。

太平洋空軍の公式 Website に下のように出ていました。
 

F-22 Raptors to deploy to RAAF Base Tindal as part of Enhanced Air

Cooperation Initiative

Headquarters Pacific Air Forces Public Affairs / Published February 09, 2017

A U.S. Air Force F-22 Raptor assigned to the 90th Fighter Squadron takes off

from Joint Base Elmendorf-Richardson, Alaska, March 28, 2016. At the

direction of U.S. Navy Adm. Harry Harris Jr., U.S. Pacific Command

commander, Pacific Air Forces will send 12 F-22 Raptor aircraft and

approximately 190 Airmen to Royal Australian Air Force Base Tindal in early

February to conduct combined exercises and training missions with the Royal

Australian Air Forces as part of the Enhanced Air Cooperation Initiative

under the Force Posture Agreement between the United States and Australia.

« 2月10日 F-22A Raptor | トップページ | 2月12日 KC-135R Seymour Johnson »

横田基地へ飛来」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545665/64880674

この記事へのトラックバック一覧です: 2月11日 C-20G , C-40A:

« 2月10日 F-22A Raptor | トップページ | 2月12日 KC-135R Seymour Johnson »