最近のトラックバック

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月30日 (月)

4月30日 N599XQ , C-17A , C-5M , KC-30A

8時47分 Bombardier DHC-8-315B Dash8 N599XQ が離陸しました。以下すべて RW18 です。

N599xq180430g848
 
9時19分 ハワイ州パールハーバー・ヒッカム統合基地の大型輸送機 C-17A(HH 05-5152) (SPIRIT OF GO FOR BROKE) が着陸しました。
C17a180430g866
 
11時01分 テキサス州ケリー基地の大型輸送機 C-5M(AFRC 87-0033) が離陸しました。
C5m180430tk008
 
12時06分 カリフォルニア州トラビス基地の大型輸送機 C-5M(AMC 85-0010) が着陸しました。
C5m180430g883
 
12時33分 Bombardier DHC-8-315B Dash8 N599XQ が着陸しました。
N599xq180430tk024
 
13時17分 オーストラリア空軍の大型空中給油機 KC-30A(A39-004) が離陸しました。
Kc30a180430g912
 
15時30分 在日米陸軍・キャンプ座間の汎用ヘリコプター UH-60L(96-26694) がローパスしました。
Uh60l180430g925

2018年4月29日 (日)

4月29日 National , N599XQ , C-5M , KC-10A

9時44分 National (N952CA) が着陸しました。RW36

Natinal180429g701
 
13時31分 カリフォルニア州トラビス基地の大型輸送機 C-5M(AMC 87-0042) が離陸しました。RW18
 
13時54分  Bombardier DHC-8-315B Dash8 N599XQ が離陸しました。RW18
N599xq180429g745
 
14時07分 テキサス州ケリー基地の大型輸送機 C-5M(AFRC 87-0033) が着陸しました。RW18
C5m180429g774
 
14時13分 National (N952CA) が離陸しました。RW18
Natinal180429g784
 
15時03分 Bombardier DHC-8-315B Dash8 N599XQ が着陸しました。RW18
N599xq180429g821
 
15時22分 カリフォルニア州トラビス基地の大型空中給油機 KC-10A(AMC 86-0031) が離陸しました。RW18
Kc10a180429g839

2018年4月28日 (土)

5月4日~6日 MV-22 オスプレイがキャンプ富士へ

4月27日付の南関東防衛局の公式ウェブサイトの「お知らせ」に次の記事がありました。

 

キャンプ富士へのMV-22オスプレイの飛来情報について

                               平成30年4月27日

本日、米側から、5月5日(土)にキャンプ富士で実施される予定の

フライトラインフェスティバルにおける地上展示のため、

平成30年5月4日(金)から同月6日(日)までの間、

米海兵隊のMV-22オスプレイ1機がキャンプ富士に飛来する可能性がある旨の

情報がありましたので、お知らせします。

なお、本計画は天候等により変更の可能性があります。

・・・・・・・・・・・・・ yokotajoho 注 ・・・・・・・・・・・・・・・・

上記フェスティバルのポスターには オスプレイとF-35B の写真が載っています。

4月27日 C-130 交替完了

米軍横田飛行場配備のC-130輸送機の交替について、防衛省(北関東防衛局)から

周辺自治体へ情報提供があったそうです

【情報提供内容】

米軍横田飛行場に配備されているC-130H輸送機のC-130J輸送機への交替について、

平成304月までに完了する予定である旨の情報提供をいたしておりましたが、

本日(427)、米側から、「これまで12機のC130Jへの交替が完了しているが、本日、

残り2機が横田飛行場に到着し、これをもって14機全てのC130Jへの交替が完了した」

旨の情報提供がありましたので、お知らせいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ yokotajoho 注 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

12機目の到着は4月21日でした。

27日は2機着陸後、完納のセレモニーが行われたと思われますが、まだ横田基地の Web site には出ていません。(4月28日現在)

4月28日 KC-10A , C-5M

12時45分 カリフォルニア州トラビス基地の大型空中給油機 KC-10A(AMC 86-0031) が着陸しました。 RW18

 
13時23分 サウスカロライナ州チャールストン基地の大型輸送機 C-17A(AMC 10-0215) が着陸しました。 RW36
2時間ほどして離陸しました。
 
15時15分 カリフォルニア州トラビス基地の大型輸送機 C-5M(AMC 87-0042) が着陸しました。
C5m180428g672

2018年4月27日 (金)

4月27日 C-130J-30 No.13,14 , KC-30A

15時56分 57分 横田基地所属となる新型ハーキュリーズが2機着陸しました。
2機は上空で合流し、RW36 アプローチ、編隊飛行で急旋回をして RW18 着陸しました。

C130j180427g565
 
C130j180427g575
 
C130j180427g578
C-130J-30(YJ 06-8610) ドイツ・ラムシュタイン基地所属だったようです。
 
C130j180427g591
C-130J-30(YJ 16-5841) こちらは新品のようです。
 
16時10分 オーストラリア空軍の大型空中給油機 KC-30A(A39-004) が着陸しました。RW18
Kc30a180427g602
 
17時08分 サウスカロライナ州チャールストン基地の大型輸送機 C-17A(AMC 89-1189) が着陸しました。RW18
C17a180427g624

2018年4月26日 (木)

4月26日 UH-1N x2 ☆☆☆☆

15時30分ころ、横田基地所属の汎用ヘリコプター UH-1N が2機編隊で基地東側を飛行していました。

Uh1n180426g495
 
1機は写真を撮っているようでした。
Uh1n180426g509
 
もう1機は ☆☆☆☆のプレートがありました。大将!
Uh1n180426g510
昨晩深夜到着された方が横田基地周辺の視察?

4月26日 C-17A McGUIRE , HH

9時06分 ニュージャージー州マクガイヤー基地の大型輸送機 C-17A(AMC 04-4128) が着陸しました。RW36

C17a180426g442
 
13時22分 ハワイ州パールハーバー・ヒッカム統合基地の大型輸送機 C-17A(HH 05-5149) が離陸しました。RW36
C17a180426g459
電話していて・・・後ろ姿になりました。

2018年4月25日 (水)

4月25日 C-17A Charleston , HH

強い雨と霧の中 C-17A が2機 RW36 から離陸しました。

 
7時07分 サウスカロライナ州チャールストン基地の大型輸送機 C-17A(AMC 89-1189) 
C17a180425g410
 
7時45分 ハワイ州パールハーバー・ヒッカム統合基地の大型輸送機 C-17A(HH 05-5149)
C17a180425g424
 
22時53分 ハワイ州パールハーバー・ヒッカム統合基地の要人輸送機 C-37A(01-0065) が着陸しました。

2018年4月24日 (火)

4月24日 ATLAS , MH-60R , MH-60S

7時54分 ATLAS(N408MC) (B747-47UF/SCD) が着陸しました。 RW36

Atlas180424g264
12時24分 離陸しました。RW36
 
10時38分 米海軍の輸送・救難・特殊作戦用ヘリコプター MH-60R(TA02) がローパスしました。RW18
Mh60r180424g284
 
16時21分 53分 17時10分の3回 米海軍の輸送・救難・特殊作戦用ヘリコプター  MH-60S(NF621) がローパスしました。 RW36
Mh60s180424g303

2018年4月23日 (月)

4月23日 EA-18G Darth Vader

9時53分 EA-18G AF501 が離陸しました。RW18
Ea18g180423tk752
 
13時37分 EA-18G AF503 が着陸しました。 RW18
Ea18g180423tk784  
 
14時56分 EA-18G AF504 AF503 が離陸しました。 RW18
Ea18g180423g093
 
Ea18g180423g120
 
Ea18g180423g131
 
Ea18g180423g148

4月23日 ATLAS , C-17A , C-5M

6時12分 ATLAS N475MC が離陸しました。 RW18

Atlas180423g031
 
8時26分 サウスカロライナ州チャールストン基地の大型輸送機 C-17A(AMC  10-0215) 離陸しました。RW18
C17a180423g056
 
12時35分 アラスカ州エルメンドルフ・リチャードソン統合基地の大型輸送機 C-17A(AK 93-0599) が離陸しました。
C17a180423tk780
 
15時19分 在日米陸軍・キャンプ座間の汎用ヘリコプター UH-60L がローパスしました。RW36
Uh60l180423g203
 
15時27分 テキサス州ケリー基地の大型輸送機 C-5M(AFRC 86-0021) が離陸しました。RW18
C5m180423g219
 
16時16分 在日米陸軍・キャンプ座間の汎用ヘリコプター UH-60L が離陸しました。RW18
Uh60l180423g238

2018年4月22日 (日)

4月22日 ATLAS , C-17A

深夜1時47分 サウスカロライナ州チャールストン基地の大型輸送機 C-17A(AMC 10-0215) が着陸しました。以下すべて RW18 です。

 
8時19分に着陸した ATLAS(N473MC) が、10時38分に離陸しました。
Atlas180422g973
 
12時35分 アラスカ州エルメンドルフ・リチャードソン統合基地の大型輸送機 C-17A(AK 93-0599) が着陸しました。
C17a18422g984
 
17時38分 ATLAS(N475MC) が着陸しました。
Atlas180422g009

2018年4月21日 (土)

4月21日 C-130J-30 12号機 、N599XQ , C-5M Texas

12時35分 横田基地所属となる新型ハーキュリーズ12号機 C-130J-30(YJ 16-5843) が着陸しました。今日はこれだけ RW36 で撮影は間に合いませんでした。

 
16時40分 Bombardier DHC-8-315B Dash8 N599XQ が着陸しました。RW18
N599xq180421g899
 
18時08分 テキサス州ケリー基地の大型輸送機 C-5M(AFRC 86-0021) が着陸しました。RW18
C5m180421g926

4月21日 F/A-18D DT , EA-18G AF

11時56分 在日米海兵隊・岩国基地の戦闘攻撃機 F/A-18D VMFA(AW) が2機着陸しました。以下すべて RW18 です。

Fa18d180421g782
 
Fa18d180421g798
 
2機は13時55分に離陸しました。
 
14時44分 米海軍ウィットビーアイランド航空基地の電子戦攻撃機 EA-18G VAQ-209 が2機着陸しました。
Ea18g180421g868
 
Ea18g180421g883

4月19、20日 人員降下訓練

横田基地における人員降下訓練の実施について、本日(420日)午後5時頃に、防衛省(北関東防衛局)から周辺自治体へ情報提供があったそうです。

【北関東防衛局からの情報提供内容】

日程

・平成30419日 (木)及び420日(金)午前中

内容

・横田基地所属のC-130J輸送機により実施

・延べ降下人数は、各回数名程度

北関東防衛局における対応

・北関東防衛局から米軍に対し、訓練の実施に当たっては、速やかな情報提供を強く申し入れ

るとともに、 日米合同委員会合意の遵守に努め、周辺住民に与える影響を最小限にとどめる

よう申し入れた。米軍としても、引き続き速やかな情報提供に努める旨説明がなされた。

【要請】

横田基地周辺市町基地対策述絡会から在日米軍横田基地第374空輸航空団司令官に対して、平成30420日に口頭要請を行いました。

本日、 419日に横田基地において人員降下訓練が行われたとの情報を得たことから、北関東防衛局に事実確認を行ったところ、 419日及び20日に人員降下訓練が実施されたとの回答があった。

横田基地周辺市町基地対策連絡会では、 49日から同月13日までの間に実施された人員降下

訓練の情報が訓練開始当日の49日に連絡会構成市町に提供されたことを受けて、在日米軍横田基地第374空輸航空団司令官に対して、 「今後、このようなことがないよう、訓練情報の早期提供を徹底すること」などの要請を行ったところであるが、今回、事前の情報提供が行われずに訓練が実施されたことは、周辺住民の不信感の増大につながりかねないものである。

ついては、今後、このようなことがないよう、改めて、次のとおり口頭要請する。

・訓練を実施する際には、事前の情報提供を行うことを徹底すること。

・徹底した安全対策を講ずること。

・今回、事前の情報提供が行われなかった経過を明らかにすると.ともに、再発防止策を講ずること。

2018年4月20日 (金)

4月20日 C-130J-30 Paratroops

9時00分 横田基地所属の輸送機 C-130J-30(YJ 08-8604) が RW18 からアプローチ、

左側のドアから、2名がパラシュート降下しました。
C130j180420g751
 
Para180420g757
 
Para180420g759
 
Para180420g763
 
Para180420g766
 
どこかへ出かけていた横田基地所属の輸送機 C-130J-30(YJ 15-5833) が17時49分 帰って来ました。RW36
C130j180420tk633

4月20日 National , C-17A Charleston

8時24分 National (N919CA) が着陸しました。以下すべて RW36 です。

National180420tk597
 
11時57分 離陸しました。
National180420tk624
 
17時58分 サウスカロライナ州チャールストン基地の大型輸送機 C-17A(AMC 89-1189 )が着陸しました。
C17a180420tk963

2018年4月19日 (木)

4月19日 U-4 , Paratroops

7時18分 在日米空軍・嘉手納基地の大型空中給油機 KC-135R(58-0123) が離陸しました。以下すべてRW18 です。

 
9時10分 航空自衛隊・入間基地・航空総隊司令部飛行隊の U-4(95-3254) が着陸しました。
U4180419g607
 
10時46分と58分に 横田基地所属のC-130J-30 による人員降下訓練を確認しました。
それぞれ一人の降下でした。
Para180419g617
 
Para180419g644

2018年4月18日 (水)

4月18日 HC-130J , KC-135R , E-3C

12時13分 航空自衛隊・入間基地・航空総隊司令部飛行隊の T-4(16-5796) が着陸し、

13時13分 離陸しました。以下すべてRW36 です。
 
13時54分 アラスカ州エルメンドルフ・リチャードソン統合基地の輸送機 HC-130J(AK 15-5827) が着陸しました。
Hc130j180418tk516
 
13時56分 在日米空軍・嘉手納基地の大型空中給油機 KC135R(ZZ 63-7987) が離陸しました。
Kc135r180418g522
 
15時08分 在日米空軍・嘉手納基地の空中警戒管制機 E-3C(ZZ 75-0559) が着陸しました。
E3c180418tk530
 
15時50分 アラスカ州エルメンドルフ・リチャードソン統合基地の輸送機 HC-130J(AK 15-5827) が離陸しました。
Hc130j180418tk536
 
17時46分 在日米空軍・嘉手納基地の空中警戒管制機 E-3C(ZZ 75-0559) が離陸しました。
E3c180418g580

2018年4月17日 (火)

4月17日 C-17A , KC-135R

6時15分 サウスカロライナ州チャールストン基地の大型輸送機 C-17A(AMC 89-1189) が離陸しました。RW18

C17a180417g387
 
6時24分 在日米空軍・嘉手納基地の大型空中給油機 KC-135R(ZZ 63-7987) が離陸しました。RW18
Kc135r180417g417
20時52分 帰って来ました。RW18
 
18時24分 ATLAS(N472MC) が着陸しました。RW36
21時28分 離陸しました。RW36
Atlas180417g459

2018年4月16日 (月)

4月16日 N599XQ , T-4 , KC-135R

6時10分 米海兵隊の戦闘攻撃機 F/A-18D ED01 が離陸しました。RW36

 
10時32分 Bombardier DHC-8-315B Dash8 N599XQ が離陸しました。RW36
N599xq180416g325
 
11時07分 航空自衛隊・入間基地・航空総隊司令部飛行隊の T-4(16-5797) がローパスしました。RW36
T4180416g343
 
15時46分 在日米空軍・嘉手納基地の大型空中給油機 KC-135R(ZZ 63-7987) が着陸しました。 RW18
Kc135r180416g361

2018年4月15日 (日)

4月15日 KC-135R , C-5M , F/A-18D

6時21分 カリフォルニア州トラビス基地の大型輸送機 C-5M(AMC 87-0042) が強い雨の中、離陸しました。RW18

 
13時40分 カリフォルニア州マーチ基地の大型空中給油機 KC-135R(AFRC 62-3558) が着陸しました。RW36
Kc135r180415g263
 
15時29分 カリフォルニア州トラビス基地の大型輸送機 C-5M(AMC 87-0029) が着陸しました。RW36
C5m180415g285
 
16時35分 米海兵隊の戦闘攻撃機 F/A-18D ED02 が離陸しました。RW36
Fa18d180415g305
 
RW36側から・・・
Fa18d180415tk487
 
Fa18d180415tk501
垂直尾翼の内側に“ED”のレターがあります。

2018年4月14日 (土)

4月14日 RAF , MC-130J , MC-130H , F/A-18D

11時18分 イギリス空軍(RAF : Royal Air Force) の大型輸送機 C-17A(ZZ175) が離陸しました。RW36

C17a180414g172
 
13時05分 在日米空軍・嘉手納基地の特殊戦機 MC-130J(12-6762) が着陸しました。RW18
Mc130j180414g195
下に写っているのはカラス、ニアミスではありません。
14時39分 離陸しました。
 
15時00分 米空軍の特殊戦機 MC-130H(87-0024) が着陸しました。RW18
Mc130h180414g209
 
17時30分 米海兵隊の攻撃戦闘機 F/A-18D VMFA(AW)-533 が2機着陸しました。
Fa18d180414g229
F/A-18D ED02
 
Fa18d180414g240
F/A-18D ED01
 
2機の間隔は40秒でした。

4月14日 C-5M , HC-130J

6時45分 カリフォルニア州トラビス基地の大型輸送機 C-5M(AMC 87-0042) が着陸しました。RW18

C5m180414g112
 
6時52分 ジョージア州ムーディ基地の特殊戦機 HC-130J(FT 12-5768) が離陸しました。
Hc130j180414g142

2018年4月13日 (金)

羽村市で発生したパラシュートの一部の落下について(その5)

羽村市で発生したパラシュートの一部の落下について、防衛省(北関東防衛局)から周辺自治体へ情報提供があったそうです。

【情報提供内容】 .

本件について、米側から情報を得ましたので、下記のとおり情報提供します。

 

1 今回の事故の発生状況

12, 500ft (3,810m)の高度を飛行していたC130から米兵8人が4秒毎に1人ずつ

自由降下し、 36秒後の約5, 500ft (1, 676m)で開傘したところ、そのうち1名の米兵の

メインパラシュートと予備パラシュートの両方が開傘したため、当該米兵は

 米軍内部の手続に従い、メインパラシュートを切り離した。

 メインパラシュートは基地内で発見されたが、予備パラシュートから切り離された

 誘導傘等は軽いため、風に流されて羽村第三中学校に落下した。

 落下した誘導傘等は、誘導傘、コード及び予備パラシュートを囲む袋が一体となって

 いるもので、予備パラシュートを開傘した際に絡まるのを防ぐために、安全上の設計で

 予備パラシュートから切り離されるようになっている。

 

2 当局の対応

1)平成30410日夜、当局局長から横田基地第374空輸航空団司令官に対し、

本事故に対する遺憾の意の表明と、速やかな原因究明、安全管理及び再発防止の

徹底、情報提供について文書により申入れ。

2)平成30412日、当局局長から横田基地第374空輸航空団司令官に対し、

再度、原因究明、安全管理及び再発防止の徹底、情報提供について要請。これに対し、

同司令官から、今回の事故の原因は、隊員の問題ではなく、パラシュート個体の問題

にあるものと考えており、訓練の実施に当たっては、あらゆる諸条件(高度、風向等)

を考慮しつつ、今後このような事故が起きないよう今まで以上に安全を第一に細心の

注意を払っていきたいとの発言があった。

4月13日 National , KC-135R , ATLAS , C-20G

時52分 National Cargo (N952CA) が着陸しました。以下すべてRW36 です。

National180413g814
 
9時52分 在日米空軍・嘉手納基地の大型空中給油機 KC-135R(58-0123) が離陸しました。
Kc135r180413g856
 
10時02分 ATLAS(N415MC) が離陸しました。
Atlas180413g874
 
10時09分 Bombardier DHC-8-315B Dash8 N599XQ が離陸しました。
N599xq180413tk268
 
10時27分 在日米海兵隊・普天間基地の軽輸送機 UC-35D(166712) が離陸しました。
Uc35d180413tk281
 
10時29分 米海兵隊の輸送機 C-20G(165153) が離陸しました。

C20g180413tk287

 
11時36分 National Cargo N952CA が離陸しました。
National180413g915
 
18時23分 サウスカロライナ州チャールストン基地の大型輸送機 C-17A(AMC 89-1189) が着陸しました。
C17a180413g076
 
18時34分 Bombardier DHC-8-315B Dash8 N599XQ が帰ってきました。
N599xq180413g086
向こう側に、昨晩着陸した イギリス空軍(RAF : Royal Air Force) の大型輸送機 C-17A(ZZ175) がいます。

4月13日 CV-22B Osprey x5 Take Off

米空軍のCV-22B オスプレイ 5機が次々 離陸しました。

 
Cv22b180413g948
11:57 RW36↑ CV-22B(13-0071)
 
Cv22b180413g972
12:14 RW36↑ CV-22B(13-0067)
 
Cv22b180413g987
12:27 RW36↑ CV-22B(14-0074)
 
Cv22b180413g018
12:44 RW36↑ CV-22B(13-0069)
 
Cv22b180413g035
12:55 RW36↑ CV-22B(14-0075)
 
南側から撮影された CV-22B(13-0069)
Cv22b180413tk341

2018年4月12日 (木)

4月12日 人員降下訓練再開

9時26分から33分にかけて、7人が降下するのが確認できました。

Para180412g709
 
Para180412g711
 
Para180412g713
 
Para180412g718

羽村市で発生したパラシュートの一部の落下について(その4)

羽村市で発生したパラシュートの一部の落下について、防衛省(北関東防衛局)から周辺自治体へ情報提供があったそうです。

【情報提供内容】

防衛局職員の目視により、 412日午前926分頃、人員降下訓練が再開したこ

とを確認しましたので、お知らせいたします。

【要請】

横田基地に関する東京都と周辺市町連絡協議会では、 411日の要請に続き、在

日米軍横田基地第374空輸航空団司令官、北関東防衛局長及び横田防衛事務所長に対

して、本日、次のとおり、追加で口頭要請を行いました。

平成30411日、米軍は、当該事故の安全確保のための検査等を行った結果、

412日からパラシュート降下訓練を再開すると発表し、本日より同訓練が再開さ

れた。

横田基地に関する東京都と周辺市町連絡協議会では、411日、 「今回の基地外へ

の落下の原因究明を速やかに行うとともに、再発防止策を識ずるまでは、同様の訓練

は行わないこと」を求めていたが、事故原因及び再発防止策の具体的な説明がないま

まに訓練が再開されたことは周辺住民の不安を増大させるものであり、至急、より詳

細な説明を行うよう要請する。 (

※国に対しては、「至急、より詳細な説明を行うよう米軍に申し入れるよう要請する。」

と要請

羽村市で発生したパラシュートの一部の落下について(その3)

羽村市で発生したパラシュートの一部の落下について、防衛省(北関東防衛局)から地元自治体へ情報提供があったそうです。

【情報提供内容】

本件について、横田基地広報部から別添のとおりニュースリリースを得ましたので

情報提供いたします。

April 11, 2018

Hamura Parachute Incident Details

A U.S military parachutist on a routine training mission at Yokota Air Base cut away his main

Parachute at approximately 5 p.m., April 10,after jumping out of a C-130J aircraft. The

Parachutist was forced to cut away the main chute when both the main and reserve parachutes

Deployed after exiting the aircraft

 

According to standard safety protocols parachutists must cut away the main chute in order to

Avoid the parachutes getting tangled together which could endanger the parachutist's life. The procedure worked as designed and the parachutist landed safely on Yokota Air Base without any injuries.

 

Part of the reserve parachute that is designed to break away after the reserve parachute is

Deployed was carried away by the wind and landed on the grounds of Hamura's No.3 Middle

School without causing any injuries or damage,

 

While we are grateful that no one was injured and no property damage occurred, we regret that this incident caused concerns in the Hamura community.

Training was suspended until the incident was fully investigated. The investigation found that the aircrew and the parachutist followed all established protocols and safety procedures.

Additionally, the unit inspected all of its parachutes during the training pause to assure their

reliability.

 

Parachute training is scheduled to resume on Thursday, April 12.

 

The 374th Airlift Wing is committed to conducting safe operations in support of its obligations to the defense of Japan.

参考のための仮翻訳

     羽村市へのパラシュート落下について

410(火)午後5時頃、横田基地で訓練任務を行っていた米軍の降下隊員1名が、C-130J航空機から降下中にメインパラシュートを切り離しました。メインとリザーブパラシュート共に展開したため、降下隊員はメインパラシュートを余儀なく切り離さなければなりませんでした。

基本安全手順によると、パラシュートが絡み生命の危機に陥ることを避けるため、降下隊員は、メインシュートを切り離さなければなりません。手順に従い、降下隊員は無事に横田基地に着陸しました。

リザーブパラシュートが展開した時に分離するよう設計されている、 リザーブパラシュートの一部が、風に流され、羽村市の羽村第3中学校に落下しました。怪我人や被害はありませんでした。

幸いにも負傷者および物的損害は発生しませんでしたが、今件により、羽村市の地域の皆様にご心配をお掛けしたことを遺憾に存じます。

訓練は事象の調査結果が出るまで休止しました。調査により、エアクルーと降下隊員が定められた手順と安全手順に従っていたことがわかりました。さらに、安全確保の為、訓練休止中に部隊はすべてのパラシュートの検査を行いました。

パラシュート降下訓練の再開は412日(木)を予定しています。

374空輸航空団は、日本の防衛の責務を支持すぺ<、安全な運用を行うことを約束します。

2018年4月11日 (水)

4月11日 横田基地所属のC-130J-30 が飛行訓練

朝から夜まで4機で飛行訓練をしていました。

8時40分 3機編隊で離陸しました。RW18
C130j180411g423
 
その後1機加わり、夜まで4機編隊で飛行訓練をしていました。
C130j180411g578    

4月10日 羽村市で発生したパラシュートの一部の落下について

(4月10日)

羽村市で発生したパラシュートの一部の落下について、防衛省(北関東防衛局)から

周辺自治体へ情報提供があったそうです。

【情報提供内容】

米軍によると、本日(410日) 、午後5時頃、横田基地において、訓練中のパ

ラドロ隊員(人員降下隊員) 1名が異常を感じたため、パラシュートの一部を切り離

す措置を執った。この際、パラシュートの一部が羽村第三中学校に落下した。当該パ

ラドロ隊員は安全理に基地に降下した。けが人、物的損害は今のところ確認されてい

ない。横田基地としては、訓練中にこのような事態が生じたことは重大な問題と考え

ており、遺憾と思っている。原因究明を行っていくとのこと。

この際、業務課長から横田基地広報部長に対し、遺憾の意及び再発防止を口頭で伝

えたところ。

【その他】

現在、横田基地に関する東京都と周辺市町連絡協議会において、対応を協議中です。

(4月11日)

羽村市で発生したパラシュートの一部の落下について(その2

横田基地に関する東京都と周辺市町連絡協議会から、別紙のと

おり要請を行ったそうです。

【別紙】

「羽村第三中学校へのパラシュート落下について(要請) (別紙1,別紙2)

【その他】 (北関東防衛局からの情報提供)

「米軍からの情報によれば、今般の落下事故の原因究明等を行い、その後再開する

予定で、本日(411日)訓練は実施しない。」

4月11日 C-12U , UC-35D , KC-135R , MH-60R

8時59分 在韓米陸軍の軽輸送機 C-12U(84-0152) が離陸しました。以下すべて RW18 です。

C12u180411g454
 
9時22分 在日米海兵隊・普天間基地の軽輸送機 UC-35D(166712) が着陸しました。
Uc35d180411g470
 
9時35分 在韓米陸軍の軽輸送機 C-12U(84-0164) が離陸しました。
C12u180411g487
 
9時35分 在日米海兵隊・普天間基地の軽輸送機 UC-35D(166712) が離陸しました。
Uc35d180411g527
 
10時40分 OMNI(N342AX) が着陸しました。
Omni180411g551
 
12時19分 在日米空軍・嘉手納基地の大型空中給油機 KC-135R(58-0123) が着陸しました。
Kc135r180411g562
 
13時25分 在日米海軍・厚木基地の輸送・救難・特殊作戦用ヘリコプター MH-60R(NF702) (167020) がローパスしました。
Mh60r180411g572

2017年11月15日 物量投下中の事故

当時のブログにないので、ここでアップします。

2017年11月15日9時54分
Para171115g941
 
Para171115g942
 
Para171115g943
 
Para171115g944
 
Para171115g945
 
Para171115g946
 
Para171115g947

2018年4月10日 (火)

4月10日 ATLAS , UC-35D , UC-12W

13時55分 ATLAS(N472MC) が着陸しました。以下すべてRW18  です。

Aylas180410g180
17時33分 離陸しました。
 
14時01分 米海兵隊・普天間基地の軽輸送機UC-35D(166713) が着陸しました。
Uc35d180410g190
 
14時56分 離陸しました。
Uc35d180410g219
 
15時16分 米海兵隊・岩国基地の軽輸送機 UC-12W(168206) が着陸しました。
Uc12w180410g254
15時45分 離陸しました。
 
15時18分 米海兵隊・普天間基地の軽輸送機 UC-12W(168208) が離陸しました。
Uc12w180410g247

4月10日 Western Global , C-17A , MC-130H

6時06分 ウェスタン・グローバル N356KD が着陸しました。RW36

Wga180410g017
 
7時20分 サウスカロライナ州チャールストン基地の大型輸送機 C-17A(AMC 89-1189) が離陸しました。RW36
C17a180410g063
 
10時04分 ウェスタン・グローバル N356KD が離陸しました。RW18
Wga180410g085
 
10時45分 米空軍の特殊戦機 MC-130H(88-0264) が離陸しました。 RW18
Mc130h180410g099
 
11時06分 MC-130H(88-0264) が着陸しました。RW18
Mc130h180410g132
 
13時22分 離陸しました。 RW18
Mc130h180410g144

4月10日 人員降下訓練

16時20分頃 2名  16時40分頃 6名

約3000mからの降下を確認しました。
Para180410g376
 
Para180410g377
 
Para180410g381
 
Para180410g382

2018年4月 9日 (月)

4月9日~13日 人員降下訓練 200~250人

横田基地における人員降下訓練の実施について、防衛省(北関東防衛局)から

周辺自治体へ情報提供があったそうです。

 

【北関東防衛局からの情報提供内容】

日程

・平成3049日 (月)から413日(金)までの予定

・通常の運用時間帯(午前6時から午後10時)の範囲で実施予定

 

内容

・横田基地所属のC130J輸送機により実施される予定

・期間中の延べ降下人数については、 200名から250名程度の予定

 

その他

・訓練の予定については、諸事情により変更される場合がある。

北関東防衛局における対応

・北関東防衛局から米軍に対し、訓練の実施に当たっては、 日米合同委員会合意の遵守

に努め、周辺住民に与える影響を最小限にとどめるよう申し入れた。


【要請】

横田基地周辺市町基地対策連絡会から在日米軍横田基地第374空輸航空団司令官に対

して、平成3049日に口頭要請を行いました。

49日の午前に防衛省北関東防衛局より、49日から13日にかけて実施される人員

降下訓練について情報提供があった。

これまでも、 「横田基地周辺市町基地対策連絡会」では、基地訓練に関し、迅速かつ正確

な情報提供を重ねて求めてきたところである。

今後、このようなことがないよう以下のとおり口頭要請を行う。

・周辺住民への不安経減のため、訓練情報の早期提供を徹底すること。

・市街地上空での低空・旋回飛行訓練は行わないこと。

・基地外に影響を及ぼさないよう、安全対策に努めること。

・必要最小限の機数及び人員での訓練を実施すること。

4月8日 MC-130H

18時15分 米空軍の特殊戦機 MC-130H(88-0264) が離陸しました。

Mc130h180408tk964
18時31分に帰ってきました。

4月9日 C-17A , C-12U x 2

10時12分 サウスカロライナ州チャールストン基地の大型輸送機 C-17A(AMC 89-1189) が着陸しました。以下すべて RW18 です。

C17a180409g962
 
13時12分 在韓米陸軍の軽輸送機 C-12U(84-0152) が着陸しました。
C12u180409g971
 
13時16分 在韓米陸軍の軽輸送機 C-12U(84-0164) が着陸しました。
C12u180409g979

2018年4月 6日 (金)

4月6日 National , P-8A , FAA , C-17A , C-5M , UC-35D

7時40分 National(N919CA) が着陸しました。以下すべて RW18 です。

National180406g302_2
 
9時03分 ワシントン州ウィットビーアイランド航空基地の対潜哨戒機 P-8A(YD 168850) が離陸しました。
P8a180406g554_2
 
9時16分 FAA(Federal Aviation Administration) 米連邦航空局の飛行点検機 ボンバルディア・チャレンジャー N88 が離陸しました。
Faa180406g591_2
 
11時16分 アラスカ州エルメンドルフ・リチャードソン統合基地の大型輸送機 C-17(AK 98-0056) が離陸しました。
C17a180406g636_2
 
11時36分 ワシントン州マッコード基地の大型輸送機 C-17A(AMC 08-8193) が離陸しました。
C17a180406g649_2
 
6時14分に離陸した ハワイ州パールハーバー・ヒッカム統合基地の大型輸送機 C-17A(HH 05-5147) が11時43分に帰ってきました。
C17a180406g667
 
13時47分 カリフォルニア州トラビス基地の大型輸送機 C-5M(AMC 87-0030) が離陸しました。
C5m180406g675
 
13時55分 National (N919CA) が離陸しました。
National180406g740
 
16時05分 在日海兵隊・普天間基地の軽輸送機 UC-35D(166713) が着陸しました。
Uc35d180406g704
16時45分 離陸しました。

2018年4月 5日 (木)

4月5日 P-8A , C-5M , MH-60R , U-4 , C-17A

9時33分 米海軍 ワシントン州ウィットビーアイランド航空基地の対潜哨戒機 P-8A(YD 169004) が離陸しました。以下すべて RW18 です。

P8a180405g950
 
P8a180405g957
 
12時55分 カリフォルニア州トラビス基地の大型輸送機 C-5M(AMC 87-0030) が着陸しました。
C5m180405g143
 
13時35分 米海軍の救難・特殊作戦用ヘリコプター MH-60R(TA03) がローパスしました。
Mh60r180405g181
 
13時52分 航空自衛隊・入間基地・第402飛行隊の輸送機 U-4(05-3255) がローパスしました。
U4180405g208
 
14時41分 米海軍 ワシントン州ウィットビーアイランド航空基地の対潜哨戒機 P-8A(YD 168850) が着陸しました。
P8a180405g224
 
16時52分 ワシントン州マッコード基地の大型輸送機 C-17A(AMC 08-8193) が着陸しました。
C17a180405g243
 
17時00分 アラスカ州エルメンドルフ・リチャードソン統合基地の大型輸送機 C-17A(AK 98-0056) が着陸しました。
C17a180405g253

4月5日 CV-22B Osprey

横浜ノースドックを出た CV-22B Osprey 5機は11時25分、横田基地西側に姿を現しました。

Cv22b180405g971
 
その後 RW18 からローパスし、再び福生市、羽村市上空を通過し、瑞穂町側から RW18 アプローチし、次々と着陸しました。
Cv22b180405g021
 
Cv22b180405g030
 
Cv22b180405g060
 
Cv22b180405g070
 
Cv22b180405g099
 
11時31分から32分にかけて着陸しました。
Cv22b180405tk829
 
Cv22b180405tk830
 
Cv22b180405tk833

2018年4月 4日 (水)

4月4日 FAA N88 , RC-135V , P-8A YD

11時35分 FAA(Federal Aviation Administration) 米連邦航空局の飛行点検機 ボンバルディア・チャレンジャー N88 が着陸しました。以下すべて RW18 です。

Faa180404tk697
 
15時09分 ネブラスカ州オファット基地の電子偵察機 RC-135V(OF 64-14842) が着陸しました。
Rc135v180404g892
 
米海軍の対潜哨戒機 P-8A(YD 169004) が着陸しました。
P8a180404g901
 
17時40分 ネブラスカ州オファット基地の電子偵察機 RC-135V(OF 64-14842) が離陸しました。
Rc135v180404tk771

2018年4月 3日 (火)

オスプレイが横田基地に(その2)

防衛省資料

平成30年4月3日 在日米軍プレスリリース(仮訳)

米空軍CV-22オスプレイが横田飛行場に到着

横田飛行場、日本本日、在日米軍は5機のティルトローター機CV-22オスプ

レイが今週後半に横田飛行場(東京)へ到着すると発表した。

太平洋軍が管轄する地域へのCV-22の到着は、最近発表された2018米国防戦略

に沿った地域の安全保障上の懸念に対応するものである。また、自然災害又は危機に迅

速に対応するためのプラットフォームを提供する。これにより、CV-22の到着スケ

ジュールが、以前発表した2020年から変更となった。

CV-22は今後数か月間にわたり地域で訓練を行うために出発する前の短期間、横田

に留まる。当該訓練から帰還した後、横田からの運用を継続する。地域での航空機の運

用を支援するため、今後数か月間で追加の部隊要員が横田に到着する。今後数年間にわ

たる段階的な配備計画で計10機が横田に配備される。

CV-22オスプレイは他に類を見ない非常に高度な能力を備えた航空機であり、また

運用面でも優れた安全性を持っている。CV-22オスプレイは日本の防衛に対する米

国の関与の一環として地域に比類なき特殊作戦能力をもたらす。ヘリコプターの垂直離

着陸能力と従来の固定翼機のスピード及び航続距離を合わせ持ったこの革新的な航空

機は、特殊作戦部隊に比類なきスピード及び汎用性を与え、戦闘能力及び地域での有事

に対する対応能力を向上させる。

CV-22は、イラク、アフガニスタン、韓国、オーストラリア、グアムを始め世界中

の様々な地域で運用されている。

CV-22オスプレイに関する更なる情報は、こちらのファクトシートで確認できる。

CV-22オスプレイの横田飛行場配備に関する

横田基地に関する東京都と周辺市町連絡協議会コメント

本日、CV-22オスプレイの横田飛行場配備について国から公表があり、これ

に先立ち、防衛省北関東防衛局が横田飛行場の所在する東京都と5市1町を訪問し、

説明がありました。国の公表及び説明によれば、米国政府は、太平洋地域における

安全保障上の懸念に対応するため、平成29年に発表したスケジュールを変更し、

今年の夏頃に、5機のCV-22を横田飛行場へ配備する予定であり、また、配備

に先立ち、5機が今週後半に地域の安全保障の訓練のため、横田飛行場に一時的な

立ち寄りを行う、とのことです。更に、今後数年間で段階的に計10機のCV-2

2と約450人の人員を横田飛行場へ配備する予定である、とのことでした。

当協議会は、これまでも国に対し、CV-22オスプレイの配備とMV-22オ

スプレイの飛来に対する要請を行っており、今般のCV-22オスプレイの配備等

の説明を受け、国に対し、これまでの要請の趣旨を踏まえ、下記のとおり、口頭で

要請しました。

<CV-22オスプレイの配備について>

・ 国の責任において、地元自治体や周辺住民に対して、配備に関する事

項の早急な説明、迅速かつ正確な情報提供を行うなど、十分な説明責任

を果たすとともに、安全対策の徹底と環境への配慮等を米国に働きかけ

ること。

<CV-22オスプレイの一時的な立ち寄りについて>

・ 国の責任において、地元自治体や周辺住民に対して、迅速かつ正確な

情報提供及び丁寧な説明を行うこと。

・ 日米合同委員会合意の遵守はもとより、安全対策の徹底と騒音への

配慮を行うこと。

・ 上記について、貴職から米軍へ申し入れること。

これまで、横田飛行場に関する共通の諸問題については、横田飛行場の所在する

東京都と5市1町で構成される横田基地に関する東京都と周辺市町連絡協議会を設

置し、連携し対応してまいりました。

今後も、CV-22オスプレイの配備について、国に対し、当協議会で協議の上、

対応していく考えです。

平成30年4月3日

        横田基地に関する東京都と周辺市町連絡協議会

                  会  長     東 京 都 知 事  小 池 百 合 子

                  副会長     福 生 市 長    加 藤 育 男

                           立 川 市 長    清 水 庄 平

                           昭 島 市 長    臼 井 伸 介

                           武蔵村山市長   藤 野   勝

                           羽 村 市 長    並 木   心

                           瑞 穂 町 長    杉 浦 裕 之

今週末 オスプレイが5機

4月3日防衛省は次の報道発表をしました。

CV-22オスプレイの横田飛行場配備について

平成3043日      防衛省

 

1 4月3日、在日米軍は、米空軍CV-22オスプレイの横田飛行場への配備について発表しました。この発表及び米国政府からの説明によれば、米国政府は、太平洋地域における安全保障上の懸念に対応するため、平成29年に発表したスケジュールを変更し(※)、今年の夏頃に、5機のCV-22を横田飛行場へ配備する予定です。また、この配備に先立ち、今週後半に地域の安全保障の訓練のため、横田飛行場に一時的な立ち寄りを行うとしています。更に、今後数年間で段階的に計10機のCV-22と約450人の人員を横田飛行場へ配備する予定です。

2 政府としては、我が国を取り巻く安全保障環境が一層厳しさを増す中、高い性能を有するCV-22が我が国に配備されることは、米国のアジア太平洋地域へのコミットメント及び即応態勢整備の観点から、日米同盟の抑止力・対処力を向上させ、日本の防衛及びアジア太平洋地域の安定に資すると考えています。

3 また、CV-22の日本国内における飛行運用に際しては、安全面に最大限の考慮を払うとともに、地元に与える影響を最小限にとどめるよう日米で協力していく考えです。

※ CV-22の横田飛行場への配備については、米側は平成27年5月に、平成29年後半より配備するとしておりましたが、平成29年3月に、配備を2020米会計年度(平成31年10月~平成32年9月)に延期する旨公表していました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3日夕、 オスプレイ を載せたコンテナ船が、 米陸軍 が管理する横浜ノースドックに到着したようです。陸揚げ後、横田基地に向かうとのことです。

Cv22osprey20180403

4月3日 MC-130H , UC-35A , C-17A , ATLAS

8時39分 FAA N88 が離陸しました。以下すべて RW18 です。

 
12時26分 サウスカロライナ州チャールストン基地の大型輸送機 C-17A(AMC 89-1189) が離陸しました。
 
12時30分に着陸した米空軍の特殊戦機 MC-130H(88-0191) が12時57分に離陸しました。
Mc130h180403g652
 
Mc130h180403g671
 
12時54分 在韓米陸軍の軽輸送機 UC-35A(97-0103) がローパスしました。
Uc35a180403g629
 
13時11分 ワシントン州マッコード基地の大型輸送機 C-17A(AMC 99-0060) が離陸しました。
C17a180403g681
 
13時57分 ATLAS(N472MC) が着陸しました。
Atlas180403g693
18時01分に離陸しました。

2018年4月 2日 (月)

4月2日 C-17A Charleston , UH-60L

12時21分 サウスカロライナ州チャールストン基地の大型輸送機 C-17A(AMC 89-1189) が着陸しようとして、ローパス。12時37分に着陸しました。以下すべて RW18 です。

C17a180402tk676
 
C17a180402tk679
 
12時45分 と13時10分に 在日米陸軍・キャンプ座間の汎用ヘリコプター UH-60L(96-26716) がローパスしました。
Uh60l180402g526

2018年4月 1日 (日)

4月1日 C-17A , ATLAS , C-130J-30

11時21分 アラスカ州エルメンドルフ・リチャードソン統合基地の大型輸送機 C-17A(AK 99-0168) が離陸しました。以下すべて RW18 です。

C17a180401g441
 
13時32分 ATLAS(N476MC) が離陸しました。
Atlas180401g727
 
Atlas180401g459
 
14時43分 横田基地所属の輸送機 C-130J-30(YJ 16-5838) が帰ってきました。
C130j180401g480

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »